会計専門求人サイト「人材スカウト」
掲載予定期間:2021-06-15〜2021-09-15

司法書士法人中央グループの求人・転職情報詳細

目標は大きく! 当事務所でマネジメント+αのキャリアアップを目指してください。グループを盛り上げていただける方を歓迎します!

資格無応募可資格無応募可
初心者歓迎初心者歓迎
資格取得支援資格取得支援
新卒応募可新卒応募可
語学力活用可語学力活用可
独立支援有独立支援有
税理士法人税理士法人
服装自由服装自由
駅徒歩5分以内駅徒歩5分以内
代表が若い代表が若い
相続に強い相続に強い
確定申告期間限定確定申告期間限定
募集要項
企業名 司法書士法人中央グループ
募集職種 その他 
雇用形態 正社員
仕事内容 司法書士

不動産売買、住宅ローン借換、相続、企業法務、商業登記、裁判業務
応募資格 資格 司法書士
学歴 不問
職務経験 業界経験不問 マネジメント経験者大歓迎!

司法書士の有資格者(未経験者OK)
備考 ※試用期間あり(3ヶ月)勤怠に応じて伸長短縮あり
勤務時間 9:00~18:00
勤務地 埼玉県さいたま市浦和区
最寄駅 ---駅
待遇条件
給与 月給27万円~40万円(残業月30時間の場合)
※上記月給は、残業月30時間に満たない時も保障します。また、残業月30時間を超える場合には別途、残業代を支給します。

・会費等月々の資格登録にかかる費用は上記資格手当に含みます。(入会に関する費用は所定条件を満たす場合に限り、別途、当グループで負担します。)
・経験に応じて応相談

【年収モデル】
賞与込み420万円(20代後半男性)
賞与込み350万円(30代女性)
手当 残業手当
通勤交通費
昇給 あり
賞与 業績により年2回
休日休暇 土日祝日休(繁閑に応じてシフト変更あり)
福利厚生 受動喫煙防止対策:屋内全面禁煙
各種保険 社会保険・労働保険完備
事務所紹介
司法書士法人中央グループ イメージ1
司法書士法人中央グループ イメージ2
当事務所は、『専門知識におごらず、お客様第一のサービスを創造すること』をもっとも大切な使命としており、お客様や職場の仲間たちと、『業務を通じて、共に笑い、共に成長すること』をモットーとしています。

どんな小さな仕事でも、誰かが必要としていることは間違いありません。特に私たちはお客様の大切な権利を預かる職業ですので、ほんの些細なことも疎かにすることは許されません。
また、私たちは全員が成長していくことを最大の目標としています。すべての仕事において「何のために必要なのか。」「自分にとって、どんな成長につながるのか。」を意識して楽しくやりがいを見つけていく姿勢を大事にしています。

1度しかない短い人生を自らチャンスをつぶすのは惜しいことです。「限界は存在しない」と考えることが「自分の可能性」を無限に上げ、無限の成長につながり、個人・組織の喜ぶを獲得できます。私たちは「100年残るビジネスモデル構築」に向け、大きな喜びを分かち合うため、自分の可能性を信じる方を歓迎します。

一緒にグループを引っ張っていっていただける意欲旺盛な方のご応募をお待ちしております。
事務所情報
代表者 原田康伸
開業年月日 2006-01-01
従業員数 60人
事業内容 司法書士業務・行政書士業務・社会保険労務士業務(グループ全体)
所在地 〒330-0055
埼玉県 さいたま市浦和区 東高砂町2-5 NBF浦和ビル5、6階
HP http://www.h-firm.com/
auto
司法書士法人中央グループ
代表 原田康伸
経歴・沿革
1995年 早稲田大学法学部を卒業
1995年 株式会社ボッシュ(旧株式会社ゼクセル)に入社
2001年 株式会社法学館(伊藤塾)に入社
2004年 司法書士試験に合格
2006年1月 司法書士法人中央グループ開業
メッセージ
突然ですが、私の夢は、「浦和と海外に石碑を建てること」です。

起業当初から、お客様は事務所をご信頼いただいていることを強く感じていました。新人の事務所を信頼するということは、私の実力ではなく、専門家という立場に期待しているということです。そのとき、自分の選んだ職業の責任の重大さを感じ、お客様の信頼を感謝で返すために、お客様に広く永く支持される「身近で幅広い専門サービス」を形にする 使命があると考えるようになりました。

そして、広く永く支持されるサービスの証拠として、「100年残るビジネスモデル」を作り、事務所の所在地である浦和にビジネスモデル発祥地として石碑を置くことを目標に日々試行錯誤しております。その後は、海外の途上国に同モデルをもって、その国のインフラを整備しに行き、社会貢献した証としての石碑を置きたいと考えています。

「石碑なんてばかげた話を人に言えませんよ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、夢を人に話すことで、自分の情熱を鼓舞するとともに、共感していただける仲間と共有して、情熱をさらに高めて実現に向けて走っていきたいと思っています。

皆様ご自身の夢を私たちと共有して、一緒に情熱をもって困難に立ち向かうチャレンジャーであり続けませんか?
皆様のご応募をお待ちしております。