会計専門求人サイト「人材スカウト」
0120-239-992

人材スカウト TOP  >  求人情報一覧  >  「テントゥーワン税理士法人【新大阪事務所】」求人情報詳細

求人情報詳細
テントゥーワン税理士法人【新大阪事務所】
資格無でも応募可資格無でも応募可
初心者歓迎初心者歓迎
資格取得支援資格取得支援
新卒も応募可新卒も応募可
語学力を活かせる語学力を活かせる
独立支援有独立支援有
税理士法人税理士法人
服装自由服装自由
駅から徒歩5分以内駅から徒歩5分以内
代表が若い代表が若い
相続に強い相続に強い
確定申告期間限定確定申告期間限定
一緒に「最良の一手」を打ち続けましょう!
税理士法人の業務では、税務調査で非違を指摘されない比率(申告是認率)が80%(業界平均30%未満)を維持しており、高度な会計及び決算システムを提供している点に特長があります。また、ベテランの元税務職員が社内に在籍しているほか、国税不服審判所への出向経験のある弁護士を顧問としているなど、実務における税務判断のレベルを充実し、税務係争の予防体制も整っています。

クライアントの殆どが、他社(他者)からの紹介であり、顧問料の平均水準も60,000円/月超となっており、年次、クライアントの満足度を示すひとつの指標でもある、この平均水準は上昇傾向にあります。

主な紹介先は、既存のクライアントのほか、タナベ経営や帝国データバンク、銀行や保険会社であり、顧客満足の維持及び向上の先に、さらなるクライアントや案件の紹介を重ねている現状にあります。

なお、グループ内には税理士のほか、診断士や社労士、会計士や行政書士が在籍しており、多角的かつ複層的にクライアントの支援を行っているほか、接遇・マナー講師も在籍しており、本質的な専門サービスのみならず
あくまでも、いちサービス業としての側面を強化するための取り組みにも力を注いでいます。
この求人に応募・質問する
募集要項
企業名 テントゥーワン税理士法人【新大阪事務所】
募集職種 税務・会計スタッフ 
雇用形態 正社員
仕事内容 まずはご本人のお気持ち(希望、やる気)を第一優先として、次にご本人のスキルや経験を第二優先にして、事業内容に記載を行った事業内容に携わっていただきます。
はじめての案件については、もちろん、ひとりに任せることなく、上司又は仲間となるスタッフがフォロー、指導をあおぎながら、これにより、自らが成長しながら、スキルと経験を重ねることができます。

既に、十分なスキルや経験をお持ちの方においては、上司又は仲間と議論を重ねながら、既存のスキル等をより高いレベルに高めていくことに挑戦してください。
応募資格 資格 税理士科目合格2科目
学歴 4年制大学卒 以上
職務経験 税理士事務所や税理士法人での実務経験者、または一般企業での経理経験者
備考 ・複数の個性ある税理士との議論を通じて、多面的な視点から、クライアントや案件と向き合うことができます
・税理士を除く他の士業も在籍していることから、クライアントや案件が、本質的に求めるニーズに挑戦することができます
・士業を除く専門家として、次のような専門家が在籍しており、スタッフ個人そして組織が成長し続ける体制を整えています

社内外における業務効率化を推進するシステムエンジニア(SE)が在籍
社内外における接遇・マナーの品質を維持及び向上させるマナー講師が在籍
より実務的な税務判断やノウハウを維持及び向上させるベテランの元税務職員が在籍

・国家試験の合格を支援する試験前NO残業制度及び試験前長期休暇制度、残業時間を抑制するための管理体制など、労働環境を整備しています
(就業規則や人事考課制度はいずれも、社内に在籍する社労士を軸として、社外の人事コンサルタントとともに構築及び運用しています)
勤務時間 9:30~18:30
勤務地 大阪府大阪市淀川区
待遇条件
給与 ●月給22万円~39万円
※上記に固定残業代(月40時間分=5万円~8万8000円)を含む

※固定残業より超過分は別途全額支給
※原則として試用期間は3ヶ月
手当 交通費全額支給(徒歩圏内を除く)
昇給 年1回(9月)
賞与 年2回
休日休暇 完全週休2日制(土/日)祝
※繁忙期(12~1月、2~3月)は土曜日出勤あり
年末年始休暇
有給休暇
試験休暇
※年間休日118日
福利厚生 産休・育休制度(直近3年連続の実績)
社内研修制度
外部研修費全額会社負担(会社が認めたもの)
税理士試験合格支援制度完備
※通学のための就業時間の調整制度・仕事と試験勉強を両立するための勤務時間の抑制制度
※試験前(6月以降)の残業禁止、直前期(試験の2週間前以上)の長期休暇・合格専念制度
各種保険 社会保険完備
事務所情報
代表者 前田直樹
開業年月日 2009-10-21
従業員数 28人
事業内容 税理士法人の業務として
・月次決算(試算表の作成及び月次決算報告)、年次決算申告業務及びこれに付帯する業務
・月次決算報告における経営及び財務コンサルティング業務(数字をもとに診断及び提言を行う)
・クライアントの経営発展を大前提とする、税務対策のためのタックスプランニング業務
・通常の税務顧問業務のほか、セカンドオピニオンとしての税務顧問業務
・相続税申告業務、相続税対策(自社株対策を含む)に関する税務コンサルティング業務
・事業承継及び組織再編成(合併や分割など)に関する経営及び税務コンサルティング業務
・M&A(主に買手)に関するデューデリジェンス業務及びストラクチャー組成業務
・経営、税務及び財務に関する各種セミナー及び講演の受託

その他の関連士業(診断士・社労士・会計士・行政書士)の業務として
・知的資産経営(報告書)作成及び実践支援コンサルティング業務
・給与計算及び労務規程の作成及びコンサルティング業務
・労働係争の予防を大前提とした労務顧問業務
・内部統制を含むIPO(株式公開)支援業務
・建設業許可や医療法人設立をはじめとする各種許認可手続業務
所在地 〒532-0003
大阪府 大阪市淀川区 宮原4-1-46 新大阪北ビル 3階
HP http://1021.co.jp/
テントゥーワン税理士法人【新大阪事務所】
代表社員 前田直樹
経歴・沿革
平成15年 前田直樹 税理士事務所創業
前田直樹 行政書士事務所創業
前田直樹 中小企業診断士事務所創業
エムズマネジメント合同会社併設
平成21年10月21日 テントゥーワン税理士法人設立
前田直樹 行政書士事務所を「テントゥーワン行政書士事務所」に改名
前田直樹 中小企業診断士事務所、エムズマネジメント合同会社、有限会社マエダ総合経理を統合し、「テントゥーワン中小企業診断士事務所株式会社」設立
「テントゥーワン社会保険労務士事務所」を新設
メッセージ
2003年、当時26歳であった私が前田直樹税理士事務所を独立開業。2009年には、テントゥーワン税理士法人を設立し、現在では約30名の仲間が活躍しています。

弛まない努力があれば、進みたいと強く願う方向に途は開ける-
私たちのこれまでは、まさにこの言葉に集約できます。事実、外部からご依頼を受けて開催するセミナー・講演案件や、税制改正を機に半ば脚光を浴びる相続案件、事業承継と絡み合った合併や分割、M&Aをはじめとする組織再編案件、時代がそうであるように避けては通れない国際税務案件など、多岐に亘るフィールドが私たちの目の前に現れ、そして私たちを大きく成長させてくれています。

10年後のビジョンに向け、いっそう強固な、少なくとも50人規模の個性あふれる組織を目指しています。
未来の組織を彩るメンバー、そして私たちが求める仲間は

 ①個々の徹底したこだわりを持ち、
 ②それを強みに、仲間との協調を重んじ、
 ③組織として、真剣にクライアントや案件と向き合える。

そんな仲間とともに、組織として「最良の一手」を打ち続けることを想い描いています。
この求人に応募・質問する